残ったシチューをリメイク♥ライスボールコロッケ

ライスボールコロッケ

前日にシチューを作って食べたんだけど・・・

残ってしまった。しかも、今日の朝食もシチューだったし

さすがに夕食までシチューだと子供達も飽きてしまう。。。

でも、この残ったシチューはもったいないなぁ~( ;∀;)

では、シチューをリメイクして美味しく最後までいただきましょ~♥

シチューをリメイク♥ライスボールコロッケ

ライスボールコロッケ

~材料~

  • 残り物のシチュー(我が家は300gくらい残ってました)
  • ごはん                2合分
  • とろけるチーズ            100g
  • 小麦粉                 20g

(揚げる用)

  • 揚げ油                適量
  • 卵                  2個
  • パン粉               50~70g
  • 小麦粉                100g

(トマトソース)

  • トマトピューレ(カゴメ)    2本(360g)
  • 水                 300g
  • 砂糖               小さじ1
  • 塩                 少々
  • バター               20g
  • 小麦粉               20g

~作り方~

①残り物のシチューをフードプロセッサーにかけて細かくします。

器械にもよりますが、10秒くらい回して大きい具が細かくなればOK。

②細かくしたシチューを鍋に戻して、ごはん・チーズ・小麦粉を入れてヘラ等で混ぜます。

シチューの残り

③バットに移してラップをかけ、冷蔵庫で1時間くらい寝かせます。

少し緩いかな?って思っても冷蔵庫で寝かせることでまとめられるようになるので大丈夫!

 

ライスボールの材料

④その間に、トマトソースを作ります。

バターをレンジで30秒くらい温めて溶かしたら、小麦粉を20g振り入れて混ぜておきます。

小さな鍋にその他の材料を入れて温めます。暖まったら先ほどのバターと小麦粉を少しずつ加えて混ぜていきます。

(いっきに入れてしまうとダマになってしまうので注意~)

少し混ぜてトロミがついたら出来上がり。

トマトソース

⑤1時間経ったら冷蔵庫からタネを出して、スプーンですくい手で丸めていきます。

手に少し水をつけながら丸めていくと、手につきにくいです。

タネを丸めたところ

⑥丸め終わったら、小麦粉→溶き卵→パン粉の順番で付けていきます。

時間を置いてしまうと、ベタベタになって扱いづらいので使ってないタネは冷蔵庫に入れて使うときに出した方がいいです。

溶き卵パン粉

⑦揚げていきます。具の中身は火が通っているので、こんがりきつね色になればOK。

揚げてるところ

⑧こんがりと揚がりました~~

とっても美味しそう( *´艸`)

揚がったところ

⑨お皿に作っておいたトマトソースをスプーンで広げて、その上にライスボールコロッケを置きました。

ライスボールコロッケ

シチューの味がしっかりついているので、トマトソースがなくても美味しく食べられるけど

味が飽きちゃうかな?と思ってトマトソースを添えました。

シチューのライスボールとトマトソースの相性は抜群っっ!!

正直、何個でも行けちゃう感じでした。

いやいや・・・炭水化物取りすぎだからもう一個~って気持ちを抑えましたよ(/ω\)

子ども達も喜んで食べてくれて、シチューの時より食いつきがよかった💛

冷めても美味しく食べられるので、次の日にレンジで温めて食べてもOK.

おかげで残り物のシチューが無事完食~!

ライスボールコロッケ
【初回限定70%OFF&送料無料!】今からでも遅くない。話題のダイエットスムージーで憧れのボディ!

関連記事